読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

指導教員・ゼミについて

LSS

 LSSには11名の教員がいます。(2012年6月現在)指導教員は入学後1週間程度で希望を出して、調整の上決定されています。(入学前に指導教員の研究領域やM1の方の研究テーマに関する資料は配付されました。)人数調整があるということではありましたが、だいたい希望通りの指導教員につくことが出来ているようです。各ゼミごとにやり方はいろいろ異なるのでしょうが、修論に向けて研究を進めていくことになります。来年の3月には他の方は修論の着手発表会が行われます。私は3カ年計画なので、多分その翌年になると思いますが。

 私の所属しているゼミでは、M2 2名 M1 2名で、週に一度、M2は修論にむけた進捗の報告、M1は修論のアイディアや文献調査の報告を行い、教員よりコメントを貰うという形で進めています。

 時間的な余裕さえあれば、同じ学費で3年間ゼミなどに参加する機会を持つことができる長期履修の制度はなかなかお得な気がする今日この頃です。