読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ:インターンシップ二日目

 明日くらいには挫折してそうな気もしますが,とりあえず続くところまではメモを。
 今日は福岡県北部の某市役所とインターンシップ先と協業で事業をしている企業に行ってきました。見学にいった企業は三日目も訪問予定です。機密情報の廃棄などを行うので,鉄条網が張られたセキュリティの厳しいところでした。
 どちらも担当職員の方のお話を聞き,文書保管庫や文書管理システムを見学しました。実際の作業とかは三日目に持ち越しとなりました。

  • 役所の初任者研修で文書管理の講義をされているとのこと←一般的なんでしょうか。私が採用されたときには,そのような講義がなくて起案とか文書受付とかさっぱり分からなかった記憶が…。
  • 文書管理システムには,書庫のどの棚にあとどれくらい文書保管箱を収容可能か管理するような機能もある。
  • 文書の廃棄は職員自身が焼却所で焼却炉に入れる作業を行い,情報の漏洩を防いでいる。

 どこまで書いてよいものか迷いますね…。最後にお話伺った方の考える仕事の楽しさは「文書管理により業務の効率化を実現することで,5分10分の時間を節約し,その浮いた時間でなにか新しいことに取り組んでもらうこと使って貰えること」とおっしゃっていました。図書館学の五法則の一つ「利用者の時間を節約せよ」に通じるお話ですね。